スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンドラ

そうそう、言い忘れてましたが、つい先日見てきましたよ、アバター。

いやぁ、まあなんというか、驚き桃の木山椒の木、ブリキにタヌキに洗濯機ですよ。
最新の3Dってやつぁ予想以上に凄かったです。

映像が浮き上がって見える感じなのかなぁと思ってたら、全然そういうんじゃなくて、スクリーンの奥に実在の空間があるような感じです。
これはまあ、なかなかどうしてかなりレボリューションですね。
白黒映像がカラー映像になったときくらいのインパクトでしょうか。

ストーリーはまあ、典型的なハリウッド系なんですが、個人的には随所にツッコミ処があって、そういう意味で楽しめました。
簡単に説明すると、ナウシカ+ラピュタ+もののけ姫+スターウォーズ+海のトリトン÷5って感じです。

ちなみに、あんまり詳しくないんですが、3Dは映画館によってシステムが違うらしく、IMAXってやつが断トツに良いらしいです。

というわけで、今から見に行く人はIMAXをオススメします。
がしかし、日本に4館しかないらしいです・・・
スポンサーサイト

クレイマー

いやぁ、寒いですね・・・

というわけで、心温まる映画でも紹介したいと思います。

「クレイマー、クレイマー」
(1979年、アメリカ)

ひたすらクレームを付けまくる極悪のクレーマーが主人公です。
って、んなわけありません。

主人公の苗字が「クレイマー」なのです。
(ちなみに、原題は「Kramer vs. Kramer」です)

主人公は、ダスティン・ホフマンです。
めっちゃ若いです。
このヤングで格好いいダスティンを見るだけでも価値があります。
(奥さん役のメリル・ストリープも若くて綺麗です)

ストーリーは、妻に家を出て行かれた男が、幼い息子を苦労しながら育てるといったヒューマンドラマなんですが、これがまあ波瀾万丈で面白いです。

んでもって、息子役の子役がまたえらいかわいい。
最後はもう涙無しには見れません。

話は変わりますが、橋本聖子さんて昔より綺麗になりましたよね。



大停電の夜に

というわけで、久々に映画の紹介でもしようと思います。

「大停電の夜に」
(2006年・日本)

豊川悦司、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ等、結構な大物が出ている割に全然話題にならなかった邦画です。

でも、これがなかなかどうして面白いんですよ。

主要登場人物は12人と多く、最初はみんなバラバラなんですが、やがて運命の糸に導かれ・・・って感じで、ストーリーはありがちといえばありがちなんですが、纏め方が上手いので見ていて飽きません。

んでもって、これ音楽がジャズなんですよ。
というか、主人公が元ジャズメンで、今はバーテンダーというなんとも渋いおじさんなんです。
(トヨエツが好演してます)

何が言いたいかと言うと、ジャズに興味がある人は見て損はないよってことです。
いや、興味がなくても見て損はないと思います。

んで、もし見るときは、部屋の電気を暗くして、出来ればお酒を飲みながらまったりと見てください。
見終わった後、心のキャンドルに灯がともります。

とまあ、こんな臭いセリフを平気で言えてしまうくらいのパワーを持った作品です。


奇人たちの晩餐会

久々にオススメ映画の紹介です。

「奇人たちの晩餐会」
(2003年・フランス)

バカをバカにしようとしたら、自分が一番バカだったって話しです。
いやぁ、とにかく笑えます。
笑いの質が日本的でもなくアメリカ的でもなく、フランス独特の少々毒があるが暖かいタイプなので、日本のお笑い番組やアメリカンコメディーに飽きた方にはかなりオススメです。

ツボにはまるともう腹筋崩壊間違いなしです。
決して飲み物を飲みながら観てはいけません。


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

CONと書いてコンと読みます。サックス吹いたり、ドラム叩いたり、ピアノ弾いたりしてます。

Author:CONと書いてコンと読みます。サックス吹いたり、ドラム叩いたり、ピアノ弾いたりしてます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
22753位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
2736位
アクセスランキングを見る>>
【東方】時代親父雲山時計

まよねーず工場
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。