スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FROM THE BARREL

靴下に穴があいてしまったのでブログの雰囲気を変えてみました。

というわけで、たまには趣向を変えてお勧めのお酒でも紹介したいと思います。

IMGP0566.jpg

FROM THE BARREL

ニッカウヰスキーの名作です。
値段の割にはかなり美味しいです。
ガツンと来ます。
度数51.4%です。
半分以上がアルコールです。
でも、割って飲めばお酒に強くない人でもノープロブレムです。
お勧めはお湯割りです。

ちなみに、このお酒、瓶の形状が恐ろしく無骨なので滅茶苦茶注ぎにくいです。
初めて注ぐときにこぼす確率は98.3%です。

さらに問題点がありまして、もう全然売ってません。
酒屋で見かける確率は0.17%くらいです。
見かけたら是非買いましょう。

まあ、通販でも買えるんですけどね。
スポンサーサイト

Snow Blackcat

雪が降ってます。

クロネコヤマトも雪仕様になってます。

クロネコ

おそろしあ

私には過去にかなり酒を飲んでいた時期がありましたが、ロシア人に比べたらなんてことありませんでした。

騙されやすい日本人

さて、今年もボジョレー・ヌーヴォーが解禁されたわけですが・・・

95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年「50年に1度の出来栄え」

そして今年は、「バランスの取れた味」だそうです。
ようするに出来が(略


今年のは飲んでませんが、過去に何回か飲んだ限りでは、当たり年と言われるものでさえ格安チリワインに負けてる気がするんですよね。
私の舌が馬鹿なのか・・・

と思っていたら、フランス人の生産者自らが
「Le Beaujolais nouveau n'est pas un grand vin.」
(訳:ボジョレーヌーヴォーは、大したワインではありません)
と言っているようです。
http://www.france-amerique.com/articles/2008/11/20/le-beaujolais-nouveau-tente-d-endiguer-la-crise-de-tokyo-a-new-york.html

ちなみに、地元フランスでは300円前後で売られているそうです。
ヌーボー

ぬーぼー

しかし、やっぱりヌーボーと言えばこれですよね。
ぬーぼー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

CONと書いてコンと読みます。サックス吹いたり、ドラム叩いたり、ピアノ弾いたりしてます。

Author:CONと書いてコンと読みます。サックス吹いたり、ドラム叩いたり、ピアノ弾いたりしてます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
22753位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
2736位
アクセスランキングを見る>>
【東方】時代親父雲山時計

まよねーず工場
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。